energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / すぐできる節約術 / 意外と知られていない扇風機の電気代と節約法

意外と知られていない扇風機の電気代と節約法


   

夏を乗り切るために重要な扇風機!

扇風機にも種類がある

扇風機の種類
Girl with fan over white

意外と知らえていませんが、扇風機にもしっかりとした規格があります。羽根の大きさは直径20cm、25cm、30cm、35cm、40cmとなっています。それぞれの最大消費電力は以下の通りです。

20cm:34w  25cm:50w  30cm:65w  35cm:80w  40cm:100w

このようになっています。当然消費電力が多い方が電気代を高くするというのが一般的であり、大きい規格の扇風機を使用すると電気代は高くなります。しかし上記はあくまで規格であり、実際に販売されている扇風機の消費電力は30~40w程度に収まっています。(単機能扇風機で)さらに、扇風機を使用する際の「弱・中・強」の調節でも電気代が異なります。

 実際の価格はどれくらい!?

具体的な数字で考える

扇風機の電気代
2.38334e+007

まずは電気代の計算ですが、以下の式によってはじき出すことが出来ます。

[消費電力(kw)×時間(h)×電気代単価(円/kwh)=電気代]

扇風機の消費電力を30wとしましょう。そして扇風機の消費電力は一般的に22円で計算されます。これをもとに計算すると以下のようになります。

0.03kw(30w)×1h×22円/kwh=0.66円

つまり30wの扇風機を使用した際の電気代は0.66円ということになります。1日10時間稼働させていると仮定すると、1日の電気代は6.6円。1ヵ月の電気代は204.9円です。日にどれくらい扇風機を稼働させるかは人によりますが、意外と扇風機が占める電気代の割合が高いことが分かりますね。しかし、エアコンを使用するより遥かに経済的なことは間違いありません。

 扇風機の節約補法とは!?

どのように扇風機の電気代を削減するのか?

 扇風機の節約方法
Young woman operating a mobile phone

第一に、風邪の強さを「弱」にすることです。風の強さが「中」で30wとすると、「弱」は大体20w程度になります。さきほどの式を用いて計算すると、1時間あたりの電気代は0.44円。1日にすると4.4円、1カ月では136.4円となります。さらに、扇風機を稼働させながら就寝する際は、タイマーを設定しておくことで扇風機の使い過ぎを避けることが出来ます。いかがでしょうか?今回亜は扇風機の電気代について紹介しまた。扇風機の電気代って以外と高いのですね。しかし、夏になるとやはり必需品なので使用せずにいることはできません。風の強さを「弱」にしておき、タイマーをかけることでしっかりと節約しましょう。


 

次はこの記事

スクリーンショット 2017-02-14 13.49.39

ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!

目次1 ソフトバンクでんきの3 ...