energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / お役立ち情報 / 自動でトイレの消臭・除菌と節電が同時にできるLED照明!?

自動でトイレの消臭・除菌と節電が同時にできるLED照明!?


   

bathroom-1228427_1280

「そろそろ我が家もLED電球に変えようかなー」と思っている方が多いと思います。

古い電球よりLED電球に変えると、部屋が明るくもなるし、節電にもなります。

最近のLED電球のメリットはそれだけではありません。SHARPが発売している「天井設置型イオン発生機 IG-HTA20」は、トイレに付けるLED電球ですが、自動で点灯・消灯して、消臭・除菌をしてくれるすごい機能が付いています。

しかし、機能が付けば付くほど電気代が上がるんじゃないか!?本当に節電効果はどうなるの?LDE電球としての機能としてどうなのか?といろいろ気になると思います。
今回はそんなSHARP「天井設置型イオン発生機 IG-HTA20」の機能・節電効果などを紹介します。

消臭・除菌をしてくれるLED電球の電気代は?LEDの寿命は?

IG-HTA20-4

気になる電気の使用量ですが、1日当たり、約2.3円1ヶ月で約69円です。(30日計算・メーカー発表数値)

空気浄化効果があるのに電気使用量は白熱電球の5分1程度、他のLDE電球とも変わらないというのは本当に嬉しいですね。

【関連記事】
LED照明は白熱電球より総コストが10年で5倍もお得!?

 

家全体の照明をLDE化する時に、トイレの照明をLED電球にしているご家庭は少ないと思います。しかし、家族みんなが使う場所でもあり、清潔にしたいですよね。頑張って便器や床などの掃除をしても、独特なニオイは取れません。

その原因は、空間にニオイが残っているからです。

空気中のニオイ対策に多くの家庭が、トイレの芳香剤・消臭剤を使っていると思いますが、芳香剤・消臭剤の効果は約1~2ヶ月で、価格約200~400円です。年間6個購入したとすると年間約1800円掛かります。(1個300円と考えて)

「天井設置型イオン発生機 IG-HTA20」の年間の電気代は約840円です。トイレの芳香剤・消臭剤を使うより、年間で約1000円もお得です。

特に狭いトイレは、置くタイプやスプレータイプは置くスペースに悩みます。ちょっと触れただけで、便器の中に落ちたり床に落ち便器の奥まで入ったりなど経験した方が多いのではないのでしょうか?今回のLED照明に変えると、LDE電球と一体型なので、そんな面倒な事も起こりません。

天井設置型イオン発生機 IG-HTA20の主な機能

IG-HTA20-2今回紹介している「天井設置型イオン発生機 IG-HTA20」は、SHARPの「プラズマクラスター」と言う技術の機能が付いています。

プラズマクラスターとは?

自然界にあるのと同じプラスとマイナスのイオンをプラズマ放電により作り出し、放出させます。

空気中のウイルスやカビ菌の作用を抑えるSHARP独自の技術で、トイレの独特なニオイの元となる原因菌の作用を抑えて、消臭・除菌してくれます。

プラズマクラスターはいろいろな空間で使われています。

エアコンに付いているのは当たり前ですが、食品加工工場のエアコンや自動車のエアコンなどいろいろ所にプラズマクラスターが付いていますが、冷蔵庫やドライヤーなどにも付いています。

人感センサーの搭載

人の動きを検知すると自動でLEDライトが点灯します。トイレに行き照明を消し忘れてしまった事を経験した方が多いと思いますが、人の動きを検知すると自動でLEDライトが点灯するので、無駄な電気の使用が無くなり経済的です。

さらに、点灯時間の設定が出来ます。30秒・1分・3分の設定があり、その時間になると自動で消えて暗くなります。消灯後にプラズマクラスターイオンが発生し、空気浄化効果でトイレを清潔空間にしてくれます。



取り付けもとても簡単

IG-HTA20-3

何と言っても工事不要で手軽に取り付けできます。電球を交換する時と全く同じで取り付けられるので、お年寄りや女性の方などでも取り付けられます。

他にも活用できる空間がある

家には、トイレ以外にもニオイが気になる空間があります。主に家のニオイが気になる所は、玄関や脱衣所です。そんなニオイが気になる空間を空気浄化効果がスッキリします。

今回紹介している「IG-HTA20」の効果がある面積は約1畳の広さに適していて、約2畳の広さに適している「IG-HTA30」もあるので広さに合わせて選べます。

唯一気になる問題は動作音があること

気になるのは、プラズマクラスターが強運転時の動作音です。LEDライトが消灯すると、プラズマクラスターが運転しますが、勢いよく動作します。プラズマクラスターの運転設定は、標準と強があるので、強運転の動作音が気になる時は標準設定がオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回紹介した「天井設置型イオン発生機 IG-HTA20」は、他のLED電球よりプラズマクラスターの機能が付いているので値段が高いですが、芳香剤・消臭剤などの事を考えると、とてもお得です。LEDの寿命もLED電球と同じなので、節電効果もありとても経済的だと思います。

家族みんなが使う空間なので、芳香剤・消臭剤のニオイも気にせず、いいニオイでごまかししている感じもなく、無臭のトイレ空間になり気持ちよく過ごせます。

消灯の時間やプラズマクラスターの運転の設定も出来るので、好みに合わせて使えるのも嬉しいです。消臭効果は、想像以上の効果でトイレを頑張って掃除してもニオイが気になる人は、是非使ってみて下さい。買って損のないLED電球なので、参考にして下さい。

画像引用元

 


 

次はこの記事

スクリーンショット 2017-04-04 14.06.31

シャープの空気清浄機なら花粉症に辛い方にもおすすめの機能満載!

目次1 シャープといえばプラズ ...