energy naviイチオシ記事
1位:やっぱり強かった2トップ!電力自由化の主役は都市ガス勢か
2位:【Looopでんき】基本料金ゼロのプランは本当に安くなる!?
3位:auユーザー必見!auでんきは東電と比較して安いのか
4位:関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位:最大12,000円!?今だけお得な電気の切り替えキャンペーン
ホーム / ENEOSでんき(JX日鉱日石エネルギー株式会社) / JX、KDDIとの提携で電力セット割?

JX、KDDIとの提携で電力セット割?


   

2016年4月の電力自由化を電力小売り市場へ参入するJX日鉱日石エネルギーはKDDIと提携する模様。電気を通信とセットで販売することで割安に提供することが狙いです。「ENEOSでんき」契約者はJX自社給油所でのガソリンも値引きにすることでさらなる顧客獲得を狙う。割引率は未定であるが、一般消費者の消費行動を促すとされる3%以上の割引を目指すとみられます。

異業種と提携の流れ

発電用燃料費が大きな範囲を占めるため差を付けにくいという電気料金の性質上、一般電気事業者だけでなく、新電力(PPS)も異業種との提携が相次いでいます。JX日鉱日石エネルギーの場合は4000万件弱の顧客を持つ通信事業者KDDIと約1200万人の会員を持つトヨタファイナンスとの繋がりを活かしつつ国内に約1万1千カ所ある給油所での値引きをし、初年度50万件の契約獲得を目指していくようです。

民間の反応―twitterより

energy-naviのアカウントはこちら


 

次はこの記事

au

特典プランとあわせてみるauでんき

目次1 電気料金だけでみるのは ...