energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / ENEOSでんき(JX日鉱日石エネルギー株式会社) / 【速報】JX・オリックスなど8社が小売電気事業者に登録完了

【速報】JX・オリックスなど8社が小売電気事業者に登録完了


   

2016年4月の電力小売り全面自由化に向け、2015年8月から登録申請が開始されていた、小売電気事業者申請ですが、11月9日時点で8社の追加が発表されました。

追加登録された8社

A0049    エフビットコミュニケーションズ株式会社

A0050    JX日鉱日石エネルギー株式会社

A0051    真庭バイオエネルギー株式会社

A0052    三井物産株式会社

A0053    オリックス株式会社

A0054    株式会社エネサンス関東

A0055    みんな電力株式会社

A0056    株式会社洸陽電機

(番号は登録番号)

 

50社を越えた小売電気事業者。最終的には120社前後!?

現時点で56社の登録が完了した小売事業省ですが、申請数は計120社前後と言われています。仮に120社全ての登録が認められる仮定すると小売事業者の内、約半数の登録が完了したことになります。

 

申請開始から現在まで

8月3日 小売電気事業者の申請受付が開始

電力小売の登録が開始。初日には24社が申請

8月25日 申請数が50社を突破

小売電気事業者の申請が50社を突破か

10月8日 40社が認可

電力自由化 小売電気事業者40社登録

10月26日 8社が追加登録

大阪ガスなど8社が新規参入へ!小売電気事業者へ登録見込み

11月9日 新たに8社が追加登録

 

一般家庭への販売について

経済産業省の資源エネルギー庁のHP内にある「登録小売電気事業者一覧」の中ある一般家庭への販売可否欄については未定となっていますが、既に一般家庭への販売を発表しているJX日鉱日石エネルギー株式会社の「ENEOS電気」など、一般家庭への小売を検討している企業も多く含まれていると言えるでしょう。一般家庭への電力販売に参入する企業は、遅くとも2015年内には発表する見込みです。

 

併せてコチラもご確認ください。

最新の小売電気事業者48社から見えてくる電気小売販売に前のめりな会社


 

次はこの記事

楽天エナジー_03

楽天スーパーポイントが貯まる「まちでんき」

目次1 提供エリアは4地域で2 ...