energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / 電力市場ニュース / 【東燃ゼネラル】料金シミュレーションをやってみました

【東燃ゼネラル】料金シミュレーションをやってみました


   

「ESSO」「Moble」「ゼネラル」など展開する石油元売りの東燃ゼネラルも電気の販売を開始します。

まずは基本情報

東京電力の「でんき家計簿」から過去の電気使用量・電気料金を確認します。

契約内容については、

契約プラン:従量電灯B

契約容量:60A です。

電気家計簿3_年間使用

東燃ゼネラルのHPにアクセス

TOPページ右下の枠で囲っているところに「myでんきはじまる」というバナーがありますので、クリック!

tounenn

東燃ゼネラグループの電力サービスの説明ページ

ページ中段に「電気料金をシミュレーション」をクリック!

東燃01

各種情報の入力

「電力会社」「現在の料金プラン」「ご使用量」を上記の情報と参照しながら入力!

東燃ゼネラル2

シミュレーション結果

東燃ゼネラル3

 

今回の条件だと、割引率は6%で年間・14,400円、月ごとだと1,200円もおトクになるようです!

どうして安くなるのか?

東燃ゼネラルのでんきは、契約容量によって割引率が設定されている電気料金メニューになっています。契約容量が大きくなればなるほど割引率も高まるため、今回モデルにした家庭では60Aを利用していたので、最大の6%割引きが適用され電気料金が下がったと言えるでしょう。

60Aの場合 東燃ゼネラル 東京電力 従量電灯B
1段階料金(最初の120kWh) 18円26銭 19円43銭
2段階料金(120kWh~300kWh) 24円36銭 25円91銭
3段階料金(300kWh超過) 28円13銭 29円93銭

60Aの場合は6%、40・50Aの場合は5%、30Aの場合は3%と契約容量によって割引率が変わってくるのでご自身の契約容量を確認の上、どの程度の料金になるのか確認してみてはいかがでしょうか。


 

次はこの記事

東京ガス

東京ガスの電力市場参入の理由とは?

  東京ガスは他の新 ...