ƒ
energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / すぐできる節約術 / 湯たんぽと電気あんかお得なのはどっち?

湯たんぽと電気あんかお得なのはどっち?


   

-<お詫びと訂正>-
10月26日、当コンテンツ内に誤りがあったため訂正させて頂きました。読者の皆様にご迷惑をかけましたことをここにお詫びすると共に、訂正させて頂きます。

修正内容は以下になります。
・誤っていた電気あんかの使用量の訂正
1回あたり0.6円→3.9円

読者の皆様にご迷惑おかけし誠に申し訳ありません。今後もenergy-naviを何卒、宜しくお願い致します。

湯たんぽと電気あんか

冬場の寒い時期に使用する暖房にはエアコン、ストーブ、湯たんぽ、こたつなどが用いられます。

暖房にかかる光熱費は大きい範囲を占めるため、湯たんぽを用いて節約している方もいらっしゃるかと思います。

そして湯たんぽとよく比べられる「電気あんか」があります。

今回は湯たんぽと電気あんか、どちらがお得に温まれるのか検証してみます。

 

はじめに湯たんぽと電気あんかそれぞれについて説明します。

様々な種類の湯たんぽ

充電式湯たんぽ

20分で充電され、お湯を交換する手間はありません。最大で6時間連続利用可能です。

プラスチック製湯たんぽ

100均などでもよく売られている一番安価なタイプです。やけどのリスクも低いですが保温性も低めです。

 ゴム製湯たんぽ

80℃までの湯しか使えませんが、水枕や氷枕として使うことも出来ます。金属などよりもち運びにも収納にも便利です。

金属製湯たんぽ

直火でも使え、最近ではIH用もあります。他の湯たんぽより重い点、錆びてしまう点が欠点ですが、温かさの持続力は高め。

錆びない純銀製のものはかなり高価です。

電子レンジで加熱する湯たんぽ

最近メジャーになってきているタイプです。3分前後加熱するだけで使え、本体も安価です。

 電気あんかとは

電気あんか

あまり聞きなれていない方も多いと思いますが、電気あんかとは湯たんぽのように、寒いときに布団の足下に入れて暖を取るものです。

湯たんぽと比べたメリットは、朝方になっても冷めることがないこと、つまみで温度調節ができることなど多数あります。

電気を使用するのであまりエコなイメージをもたれにくいですが、使用電力は30w以下のものがほとんどであるため、電気代は非常にお得になります。

 

どっちがお得?

湯たんぽは 1回2.5円

1Lの容量のプラスチック湯たんぽを想定します。

・1Lの水を沸騰させるガス代:2.2円
・1L の水の水道代:0.3円

2つを合計して1L の湯たんぽに必要な光熱費は2.5円です。

電気あんかは 1回3.9円 1時間0.6円

電気あんかの消費電力を25w(0.025kW)と想定して計算してみます。

1時間の使用にかかる電気代は約0.6円になります。

25.91       ×      0.025          =0.64
(東京電力の電力単価)× 消費電力(kW)

湯たんぽは約6時間熱が持続するので6時間電気あんかを使用した場合を想定すると、電気あんか一晩の使用にかかる電気代は3.9円です。

一回の利用あたり1.4円
1ヶ月あたり 42円 湯たんぽのほうが光熱費を抑えることができます。

 

節電はイメージとは異なることもある。

今回の金額差は想像通りでしたでしょうか?

浴室乾燥機やハロゲンヒーターなど、家電によっては想像以上に電気代を使っているケースも多々あります。

それぞれの家電の電気代を把握してお得に生活していきましょう。

すぐできる!電気代節約術!―家電から選ぶ

 

 

節電、節約でこんなお悩みをお持ちの方!
  • ■忙しくて節電、節約している時間がない
  • ■続けることが出来ない
  • ■何をしたらいいかわからない

そんな方はまずは電力会社を変更してみてはいかがでしょうか? 簡単な手続きで年間で2万円〜3.5万円節約できるケースも少なくありません。

  • ◇電気の安全性はこれまでと変わらない
  • ◇簡単な手続き、初期費用など無し
  • ◇5分程度で料金シミレーションが出来る。

まずは試しに5分程度で出来ますので料金シミレーションで今の電気料金と比較をしてみましょう。

以下料金シミレーションが出来る、おすすめの電力会社をご紹介します。



【Looop でんき】 

〜全国対応、シンプルに電気代が安い〜


スクリーンショット 2017-09-25 14.56.37
オススメポイント

  • ◇基本料金0円
  • ◇解約違約金0円
  • ◇シンプルに電気代が安い
  • ◇2〜3人以上の世帯は特にお得になる!

紹介記事

1、Looopでんきと全国の電力会社と比較してみました〜

2、関西在住者必見!関西電力、大阪ガス、Looopでんきの電気代を比較しました。


looopでんき エリア

Looopでんき 公式ページで料金シミレーションで比較する⇨

looopでんき log

【東京ガス】

〜豊富なセット割で利用者80万人超え〜

東京ガス

オススメポイント
  • ◇ガス+インターネットなどの豊富なセット割
  • ◇登録件数80万超え
  • ◇充実のサポート制度

紹介記事

東京ガス 電気+ガス+インターネットの三位一体割引!


東京ガス エリア

東京ガス公式ページで料金シミレーションで比較する⇨

東京ガス ロゴ

【ENEOSでんき】

〜ガソリン、灯油、経由がお得に〜

エネオスバナー

オススメポイント
  • ◇ガソリン、灯油、経由がお得に
  • ◇長期契約割引
  • ◇Tポイントがたまる

紹介記事

「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?

東京ガス エリア

ENEOSでんきの公式ページで料金シミレーションで比較する⇨

エネオスでんき log

次はこの記事

スクリーンショット 2017-11-13 18.03.11

「ゼロ風暖房」デロンギヒーター! 肌や喉が乾燥し難くハウスダストも発生しない

目次1 デロンギヒーターとは何 ...