energy naviイチオシ記事
1位: 東電と東京ガスの新プランを比較しました
2位: 「ENEOSでんき」使えば使うほど電気代とガソリン代がお得に!?
3位: ソフトバンクでんきは最大16万円お得って本当!?徹底検証!
4位: 関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位: 東急ユーザーにお得な「東急でんき」!!東電と徹底比較
ホーム / あなたにおすすめのプラン / 【電力会社切り替え】東京都板橋区 4人暮らし JCOM電力

【電力会社切り替え】東京都板橋区 4人暮らし JCOM電力


   

お住まいのエリア

東京都板橋区

切り替え前の電力会社/料金プラン

東京電力/従量電灯B

切り替え後の電力会社/料金プラン

JCOM電力/家庭用コース従量B

家族構成

4人暮らし

生活スタイル

夜型

1ヵ月の電気代/年月

12,000円/2016年4月

電力会社を変更した理由

我が家では現在、ケーブルテレビプロバイダー会社のJCOMが新規事業として始めた「JCOM電力」を電力供給会社として利用しています。
ケーブルテレビプロバイダー会社のJCOMが始めたJCOM電力に東京電力から乗り換えたきっかけは、JCOMのホームページを見ていた時に2016年からJCOMが新たに電力供給サービスを開始する事と、JCOMの加入者には毎月の使用電力量が300kWhを超えた部分に関して「10%の割引が適用される」という事がきっかけとなり、以前からJCOMのケーブルテレビとインターネット、電話に加入していた我が家は迷わず新電力サービスのJCOM電力への切り替えを行いました。

電力会社を変更時に困ったこと

現在、新電力供給会社であるJCOM電力に乗り換えて3ヶ月ほど経ちますが、これといった不具合や困った事などは特にありません。
しかし、一点だけ困った事があるとすれば、使い続けてきた東京電力から電力供給会社をJCOM電力に変えた時に、十分な説明がJCOM電力の工事担当者から得られずに不安を覚えた事、を挙げる事が出来ます。ただでさえ新電力の供給という分かりにくいサービスなのに、JCOM電力の担当者の方はあまり丁寧な説明をしてくれなかった為、自分たちで情報を収集するしかなかったのが少し困った事でもありました。

節電、節約でこんなお悩みをかけていませんか?
  • ■忙しくて節電、節約している時間がない
  • ■続けることが出来ない
  • ■何をしたらいいかわからない

そんな方はまずは、電力会社を変更してみてはいかがでしょうか? 簡単な手続きで年間で2万円〜3.5万円節約できるケースも少なくありません。

  • ◇電気の安全性はこれまでと変わらない
  • ◇電力会社を変更するだけ、初期費用などなし
  • ◇シミレーションで事前に電気代を比較することができる。
まずは以下の当サイト、オススメ新電力会社の料金シミレーションをしてみてはいかがでしょうか?

Looopでんき 〜全国対応、シンプルに電気代が安い〜

スクリーンショット 2017-09-25 14.56.37
オススメポイント
  • ◇基本料金0円
  • ◇解約違約金
  • ◇シンプルに電気代が安い
  • ◇2〜3人以の世帯は特にお得になる!

紹介記事

1、Looopでんきと全国の電力会社と比較してみました〜

2、関西在住者必見!関西電力、大阪ガス、Looopでんきの電気代を比較しました。

looopでんき エリア

Looopでんき 公式ページで料金シミレーション⇨

looopでんき log

次はこの記事

okinawa-1050504_1280

多彩な料金プランを提供中! 沖縄電力・沖縄本島向け料金プランを徹底解説

目次1 沖縄電力2 4種類の料 ...