energy naviイチオシ記事
1位:やっぱり強かった2トップ!電力自由化の主役は都市ガス勢か
2位:【Looopでんき】基本料金ゼロのプランは本当に安くなる!?
3位:auユーザー必見!auでんきは東電と比較して安いのか
4位:関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位:最大12,000円!?今だけお得な電気の切り替えキャンペーン
ホーム / トップニュース / 伊方原発3号機送配電開始

伊方原発3号機送配電開始


   

四国電力は15日、伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町、出力89万キロ・ワット)での発電送電再開を発表しました。

9月7日に営業運転開始

伊方原発は今月12日に再稼動し、13日に臨界状態になりました。その後、検査を行い問題がなかったため、15日に運転員が発電機と送電設備をつなぎ、発電と送電を開始しました。今後段階的に原子炉の出力を上げ、22日にフル稼働にを原子力規制委員会による審査を受け、問題がなければ9月7日に営業運転を開始します。

佐伯勇人社長「発電再開はゴールではない」

佐伯勇人社長はプレスリリースで「発電再開はゴールでなくスタート。安全で安定した運転継続とともに情報公開の徹底や丁寧な理解活動に全力を尽くす」とコメントしました。

発電再開直前に地震発生

発電送電再開の直前に伊予灘を震源とする地震が発生し、設備の安全確認のため約20分送れての再開となった。設備に以上は見られませんでした。伊方発電所外観

出典:四国電力株式会社

 

 


 

次はこの記事

つなぐネット

マンション共用部向け電力小売りサービスを開始

目次1 マンション共用部向けの ...