energy naviイチオシ記事
1位:やっぱり強かった2トップ!電力自由化の主役は都市ガス勢か
2位:【Looopでんき】基本料金ゼロのプランは本当に安くなる!?
3位:auユーザー必見!auでんきは東電と比較して安いのか
4位:関西在住者必見!大阪ガスと関西電力の電気料金プランを比較!
5位:最大12,000円!?今だけお得な電気の切り替えキャンペーン
ホーム / トップニュース / ビッグデータ活用に向けた事業パートナーの募集を開始

ビッグデータ活用に向けた事業パートナーの募集を開始


   

東京電力ホールディングス株式会社は、8月5日から「TEPCO CUUSOO」において、ビッグデータを活用した新しいサービスをご提案される事業パートナーの募集を開始しました。

IoTやAIなどへの応用

東京電力グループは、国内外の様々なデータと組み合わせた付加価値サービスのアイデアを募り、新たな事業パートナーの募集を開始しました。自社だけでは実現のできなかった課題に取り組み、パートナーの皆様と共にビジネスの可能性を拡げ、新しい価値を共創するプラットフォームとして「TEPCO CUUSOO」を開設。保有するデータを積極的に活用できるように、皆様とのオープンな連携を進めながら、よりよい未来を目指していきたいと発表しています。

東京電力 ビッグデータ1

 

「技術募集」「資材調達」「ビッグデータ活用」の3種類を募集!

東京電力 ビッグデータ2

 

 

まずは、アカウント取得から

各種募集については、「TEPCO CUUSOO」からアカウントを取得して提案を応募することが可能です。新しい考え方や科学技術で社会にインパクトをもたらし、新しい価値の創造、社会的課題の解決を共に実現してくださるパートナーを求め、開始したこの取組。あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 


 

次はこの記事

つなぐネット

マンション共用部向け電力小売りサービスを開始

目次1 マンション共用部向けの ...